COLLECTION

S/S 2023

年間を通して長い期間着られる、カバーオールとシャツの中間のようなアイテム。羽織として、冷房対策、日除け対策にと、とても便利な一枚です。少し光沢と透け感のある生地は、軽く肌あたりの良いやや薄手のコットンシルク。シワ加工を施すことで無地の中にも豊かな表情がある素材に仕上がりました。

MEYAME の定番 OBLONG NECK PULLOVER。"カジュアルだけど女性らしい" MEYAME を一番表しているアイテム。デコルテをきれいに見せてくれる楕円形(オブロン)のネック。背中のパターンに丸みを持たせることでバックスタイルも綺麗に。23SSより素材をオーガニックコットンに変えて、着心地はさらに良く、環境にも良いアイテムになりました。縫製はすべてフラットシーマで肌触りも滑らか。

1 枚で自然にレイヤードしているように見えるノースリーブのロングドレス。腕周りが綺麗に見えるようにノースリーブの空き具合を丁寧にデザインしました。

DOUBLE シリーズ
少しハリのある表地と、柔らかいテレコ生地をネック部分のみでつなげることで、ごわつかず快適な着心地。透けも気にせず着られます。表地には落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用。テレコ生地はコットンと再生ポリエステルを合わせて作った、柔らかで尚且つ伸びにくい生地を開発しました。着ていくたびに深まっていく風合いをお楽しみください。

表地の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.taishoboseki.co.jp/product/product01/

アーミーパンツの上下が逆さまになったデザインのスカート。逆さまになったデザインが何より目を引きますが、身体が入った時のシルエットもとても綺麗です。バックスタイルは 4 本入ったダーツによりヒップが綺麗に収まります。厚すぎず薄すぎない、ちょうどいいリップストップ生地は快適な着心地。フロントのスリットにより、足捌きも滑らか。

MEYAME のこだわりが詰まったレースのブラウス。前身頃、後身頃、袖、袖口などすべての部分に対して、レースの柄が綺麗に見えるように配置 (柄合わせという手法です)。配色にしたボタンと詰まったネックが、甘くなりがちなレースのアイテムに凛とした印象を加えています。

上品に着られるライトブルーとセンタープリーツが今までのデニムスタイルに変化をつけてくれます。膝下から少しだけフレアさせることで足が長く綺麗に見えるシルエット。スニーカーやショートブーツと合わせるのがおすすめです。同じ形で MEY-1610 カラーデニムタイプも。

身体のラインがとても綺麗に見えるので、手前味噌ですが BEAUTIFUL SKIRT と名付けました。身体が入ると裾がヒラヒラと揺れて、ドレープのしなやかな動きが美しい一枚です。腰骨に引っ掛けてローウエストで履くのがおすすめ。同じ形で MEY-1252 フラワープリント も。

1 枚で自然にレイヤードしているように見えるノースリーブのプルオーバー。腕周りが綺麗に見えるようにノースリーブの空き具合を丁寧にデザインしました。脇に入った深いスリットもポイント。

DOUBLE シリーズ
少しハリのある表地と、柔らかいテレコ生地をネック部分のみでつなげることで、ごわつかず快適な着心地。透けも気にせず着られます。表地には落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用。テレコ生地はコットンと再生ポリエステルを合わせて作った、柔らかで尚且つ伸びにくい生地を開発しました。着ていくたびに深まっていく風合いをお楽しみください。

表地の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.taishoboseki.co.jp/product/product01/

1 枚で自然にレイヤードしているように見えるノースリーブのプルオーバー。腕周りが綺麗に見えるようにノースリーブの空き具合を丁寧にデザインしました。脇に入った深いスリットもポイント。

DOUBLE シリーズ
少しハリのある表地と、柔らかいテレコ生地をネック部分のみでつなげることで、ごわつかず快適な着心地。透けも気にせず着られます。表地には落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用。テレコ生地はコットンと再生ポリエステルを合わせて作った、柔らかで尚且つ伸びにくい生地を開発しました。着ていくたびに深まっていく風合いをお楽しみください。

表地の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.taishoboseki.co.jp/product/product01/

身体のラインがとても綺麗に見えるので、手前味噌ですが BEAUTIFUL SKIRT と名付けました。身体が入ると裾がヒラヒラと揺れて、ドレープのしなやかな動きが美しい一枚です。腰骨に引っ掛けてローウエストで履くのがおすすめ。今シーズンは新色で WHITE が登場。同じ形で MEY-1603 ドットプリントも。

洗いをかけた凹凸のあるコットンは、肌にまとわりつかず真夏でも快適に着られます。フロント部分にコードが入っていて、裾の形を自由に調節可能。バックスタイルにスリットを入れて、足捌きも軽やか。首回りも開きすぎず、デコルテを綺麗に見せてくれます。

1 枚で自然にレイヤードしているように見えるロングスリーブのプルオーバー。

DOUBLE シリーズ
少しハリのある表地と、柔らかいテレコ生地をネック部分のみでつなげることで、ごわつかず快適な着心地。透けも気にせず着られます。表地には落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用。テレコ生地はコットンと再生ポリエステルを合わせて作った、柔らかで尚且つ伸びにくい生地を開発しました。着ていくたびに深まっていく風合いをお楽しみください。

表地の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.taishoboseki.co.jp/product/product01/

マルチカラーが楽しい印象のコットンツイードのスリーブレスプルオーバー。肌寒い時期はロンTやタートルとレイヤードして、暖かくなってきたら1枚で。とても軽く快適な着心地。裾の長めのリブが全体を引き締めます。MEY-1617 COTTON TWEED OUT-LINKING CARDIGAN とアンサンブルとしても。

マルチカラーが楽しい印象のコットンツイードのミディ丈のカーディガン。所々に本来は裏に出るリンキングを外に出す、アウトリンキングという手法を使用。とても軽く快適な着心地。MEY-1618 COTTON TWEED SLEEVELESS PULLOVER とアンサンブルとしても着られます。

夏といえば着たくなるシアサッカーで作ったボリュームたっぷりのスカート。ウエストのコードを絞ることでストライプに動きが出て、色々な表情を楽しめます。肌にまとわりつかない快適な着心地で、春から真夏まで長く活躍してくれます。古着のプリントTなんかと合わせてもかわいいですね。

どこか懐かしさを感させる、ありそうでない柄のテレコ生地を MEYAME オリジナルで作りました。丸みを帯びたボートネックの肩の重なりが、着たときにとても綺麗です。

どこか懐かしさを感させる、ありそうでない柄のテレコ生地を MEYAME オリジナルで作りました。丸みを帯びたボートネックの肩の重なりが、着たときにとても綺麗です。

1 枚で自然にレイヤードしているように見えるロングスリーブのプルオーバー。

DOUBLE シリーズ
少しハリのある表地と、柔らかいテレコ生地をネック部分のみでつなげることで、ごわつかず快適な着心地。透けも気にせず着られます。表地には落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用。テレコ生地はコットンと再生ポリエステルを合わせて作った、柔らかで尚且つ伸びにくい生地を開発しました。着ていくたびに深まっていく風合いをお楽しみください。

表地の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.taishoboseki.co.jp/product/product01/

“カジュアルになり過ぎない、上品なマウンテンパーカー”。縦長のシルエットを大きめのジップが引き締めます。名前の通りたくさんのポケット(5つ)があり、収納力も抜群でバッグなしで出かけられます。柔らかで着心地も良く、春夏の頼れるアウターです。

コットンを強く撚ったシャリっとした肌触りの編み地で、肌にまとわりつかず爽やかな着心地。長めの袖のリブが腕を綺麗に見せてくれます。真夏にロンT感覚で着られて、きちんと感を出せる頼れるアイテムです。

真夏でも着られる COTTON KNIT TEE 。コットンを強く撚ったシャリっとした肌触りの編み地で、肌にまとわりつかず爽やかな着心地。Tシャツ感覚で着られるのにきちんと感が出る、夏に欠かせないワードローブ。やや長めの袖が腕を長く綺麗に見せてくれます。

上質なリネンに洗いをかけた、しなやかな履き心地の LINEN PANTS。外の暑さからも、冷房の寒さからも守ってくれます。ハイウエストでもジャストウエストでも脚を綺麗に見せてくれるシルエット。同素材の MEY-1421 LINEN JACKET とセットアップでも着られます。

上質なリネンに洗いをかけた、とても柔らかな着心地の LINEN JACKET。カーディガン感覚で羽織ることができ、外の暑さからも冷房の寒さからも守ってくれます。同素材の MEY-1418 LINEN PANTS とセットアップでも着られます。

夏らしいランダムボーダーのスリーブレスプルオーバー。インナーを気にせず着られるアームホールと、腕が綺麗に見える肩の形にとてもこだわりました。短めの着丈でどんなボトムスともバランスが取りやすい形です。やや太めのリブが全体を引き締めて、カジュアルになりすぎない印象にしてくれます。

夏らしいランダムボーダーのTシャツ。腕が綺麗に見えるように肘まで隠れる少し長めの袖丈にしています。短めの着丈でどんなボトムスともバランスが取りやすい形です。やや太めのリブが全体を引き締めて、カジュアルになりすぎない印象にしてくれます。

センタープリーツの上品な形に、ガーメントダイ(製品染め)でカジュアルさをプラス。膝下から少しだけフレアさせることで足が長く綺麗に見えるシルエット。スニーカーやサンダルと合わせるのがおすすめです。同じ形でライトブルーの MEY-1419 も。

MEYAME の定番 OBLONG NECK シリーズのノースリーブタイプ。アームホールのフロントを少し内側に入れ、バックを少し外側に出すことで、肩から腕の流れがとても綺麗に見えます。ノースリーブというカジュアルになりがちなアイテムを上品に仕上げました。

OBLONG NECK シリーズ
"カジュアルだけど女性らしい" MEYAME を一番表しているアイテム。デコルテをきれいに見せてくれる楕円形(オブロン)のネック。背中のパターンに丸みを持たせることでバックスタイルも綺麗に。
23SSより素材をオーガニックコットンに変えて、着心地はさらに良く、環境にも良いアイテムになりました。縫製はすべてフラットシーマで肌触りも滑らか。

MEYAME の定番 OBLONG NECK シリーズのショートスリーブタイプ。袖をロールアップしても違った雰囲気を楽しめます。

OBLONG NECK シリーズ
"カジュアルだけど女性らしい" MEYAME を一番表しているアイテム。デコルテをきれいに見せてくれる楕円形(オブロン)のネック。背中のパターンに丸みを持たせることでバックスタイルも綺麗に。
23SSより素材をオーガニックコットンに変えて、着心地はさらに良く、環境にも良いアイテムになりました。縫製はすべてフラットシーマで肌触りも滑らか。

一枚で様になる、絶妙な光沢とサラッとした着心地のコットンリネンのオールインワン。ほどよいゆとりのあるシルエットなので真夏でも肌にまとわりつかず快適に過ごせます。フロントのハーフジップを止める位置と、ウエストのドローコードの絞り具合で違った雰囲気を楽しめます。袖口にギャザーを入れた五分袖が腕を綺麗に見せてくれます。

1 枚で自然にレイヤードしているように見えるノースリーブのロングドレス。腕周りが綺麗に見えるようにノースリーブの空き具合を丁寧にデザインしました。

少しハリのある表地と、柔らかいテレコ生地をネック部分のみでつなげることで、ごわつかず快適な着心地。透けも気にせず着られます。表地には落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用。テレコ生地はコットンと再生ポリエステルを合わせて作った、柔らかで尚且つ伸びにくい生地を開発しました。着ていくたびに深まっていく風合いをお楽しみください。

表地の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.taishoboseki.co.jp/product/product01/